人気ブログランキング |

ROやコスプレ造形やネタの日々徒然。


by unai-fsp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

大きな金の鈴を作った

12月25日世間的にはクリスマスである昨日、名古屋までのこのことイベント行ってまいりました。
今年は冬のオタの祭典には出ませんので、これが今年最後のイベント参加です。
二箇所イベントはしごして焼肉食べて帰ってきたんですが、イベント中も焼肉中も綺麗なお姉さん方(でも私より若い)と一緒で常時非常にドキドキでございました。
世の男性諸君は「ムキーッ!!」とハンカチ噛んで力入れすぎて破けるほどにくやしがりやがってくださいませオホホホホ。
そして遊んでいただいた方々、どうもありがとうございました、とても楽しかったです。

今回参加する際に、頭装備の大きな金の鈴を作りました。
普通に本物の鈴を使って作る方法もあったのですが、サイズの大きな鈴は値段が高く、もともと家にあった直径10cmサイズの鈴の値段を聞いてみたら、一個2千円のとのこと。
4個使わなきゃいけないから、¥2000×4で8千円。
年末に入りますます寂しく切なそうになった私の財布からは、何回使うかもわからない頭装備にかけるそんな余裕なんてなく、そもそもそんな金あったらたらこキューピーちゃんの小さいタイプ8個買うよ!なので100均の商品でなんとかならんもんかと自作してみました。

クリスマス商品で、直径10cmの飾り玉があったので、これを元に作りました。二個入りだったので二点購入。それと鈴に付いているでっぱりをつけるため、電気コードも買ってみました。
d0013065_21275257.jpg


塗料がちゃんとのる様に紙やすりでガリガリガリガリ。削ったあとの粉が大量に出てきたので、一回軽く水洗いしました。
表面がほどよくざらざらになったら、電気コードをだいたい玉の円周の長さに切り、端をホットボンドでとめてわっかをつくりました。
このわっかを玉に通して、またホットボンドで玉とわっかの隙間を接着&埋め込んでいきます。
d0013065_21522176.jpg

隙間を埋めるのに、ホットボンドだとなかなかはみ出したりしても修正がきき辛く、着色した時に凸凹が目立つはめになってしまったので、粘土かパテの方がよかったのかもしれません。
一番の原因は細かい処理すんの('A`)マンドクセだった自分ですが。

さぎょうは いつも ていねいに。
おねえさんとのやくそくだよ!

でっぱりがつけれたら、サーフェイサーと黒のスプレーを吹いて下塗り。
鈴の穴の部分に色が付かないようにマスキングしました。
d0013065_21524618.jpg

本物の鈴のように穴を開けようと最初は考えていたんですが、意外と玉のプラスチック部分が厚く、綺麗なラインで穴をくり抜ける自信がなかったので、この方法に。
このときちゃんとマスキングテープを使わず、布ガムテープで適当にやったら色がにじんでしまって、泣く泣くマジックではみ出た所を修正する事になったので、次にやる時はきっちりマスキングしようと思います。

あとは金に着色するだけですが、ドライブラシで古い感じにしようとやってみたら単に汚くなってしまったので普通にスプレーで着色。
d0013065_23115934.jpg

左がドライブラシで、右が父者のプラモデル着色用品の引き出しから発見した、パウダー状の着色剤を試しに塗ってみたもの。
説明書を読むと、綿に出して塗り、トップコートで落ち着かせるとか。使ってみたら結構綺麗に色が出ました。
今回は色ムラが気になったので使用するのはやめましたが、小さめの小道具だったらいい感じに仕上がるのかな?と思いました。今度はどう使うのかちゃんと調べてみよう。

金色のスプレーを吹く際に、どうにもこうにも粒子がだらだらと流れてしまってまだらの汚いムラになってしまい、どうにかしてくれよヽ(`Д´)ノな状態に陥っていたら、キオさんから40cm程離して、薄く塗って乾かすのを繰り返せ、とアドバイスを頂きました。
やってみたら色むらがずっとマシに。ありがたやありがたや。
スプレーする時の基本だそうで、今までスプレーでムラになっていたのは、何度も塗るの('A`)マンドクセな私がいけなかったのか!!と目から鱗が30枚ほど落ちました。

やっぱり
さぎょうは いつも ていねいに。
ターキーレンジャーとのやくそくだよ!

d0013065_22163812.jpg

物置で洗濯物干し使ってこんな感じで乾かしてました。
金色になると大分鈴らしいです。

完全に乾いたら、マスキングの部分を外して鈴は完成。
「大きな金の鈴」だと、横に棒がニョキっと生えていて布がかかってるんですが、ヘアバンドに棒を取り付けたところまで作って('A`)マンドクセが降臨したので、今回はアレンジで作ってしまうことに。
造花とリボン類を買ってきて、鈴を取り付けたヘアバンドに飾りつけ。
ここで、ずっとバフォ鎌とか悪魔HBとか殺伐とした装備しか作ってなかった鬱憤から、思いっきり乙女パゥワーが沸き起こり、
d0013065_22302756.jpg

こんな派手な物体になってしまいました。
乙女というよりも、おばちゃんパゥワーだったのかもしれません。
なんというか、クリスマス通り越して正月。やけにおめでたい装備です。いつもより多く回しておりますとか言い始めても違和感ありません。

『大きな おばちゃんの 鈴』
おばちゃんの、派手ならより派手なほうが良いという思いがこめられた大きな鈴。正月に似合いそうだ。
LUK+3,INT-5

わー私頭わるそーうヽ(゚∀゚ )ノ ヒャホーイとか思いつつ一日これつけてたんですが、モンクさんにつけてもらったらとてもかわいかったので、単に私がつけたから頭悪そうだったのかー、そっかーと納得しました。
帰宅途中で、あなたはアフォだ。焼肉食べてた数時間で貴方がアフォだという事は初対面の皆さん全員がわかったと思うよ、というようなことをズッパリと容赦なく言われました。
聞こえないフリをしてみましたが、普段から薄々どころかばっちり自分がアフォだと気付いており、もしかしたら万に一つの確立でそうではないかもしれないという儚い希望まで打ち砕かれ、やっぱり頭悪そうなのは自分のせいだったという認識を強めました。


帰ってきて、たらこキューピーにつけてみる。
d0013065_237297.jpg

なんなんだ!この世界のみならず宇宙まで魅了してしまいそうな愛らしさは!

そうか、こういう事を言っているからアフォなのだな、うん。
by unai-fsp | 2005-12-26 23:15 | 製作:頭装備・武器